2007年02月04日

豆もまく暇もなく

また旅に出ました。暫く家には戻れません。
昨日の新潟県内の暴風雪波浪は平野部もそりゃぁそりゃぁ酷いもんでしたて。
自然の猛威。怖いね。いくら俺が重いったってさ、自然の力で車が浮きそうになるもんね。

最近長距離運転手さんの気持ちが少しわかりかけてきた気がします。
気を付けよう。眠くなったら休憩を。
飲んだら乗るな飲むなら乗るな 
酒は飲んでも飲まれるな。

2007/2/7(水)21:00〜 あっ!とおどろく放送局出演!!
http://odoroku.tv
(日本最大級のブロードバンド放送局 生放送 「あっ!とみゅーじっく」
番組メール music@odoroku.tv
Yahoo 動画にてサイマル放送中
「あっ!とモバイル」(携帯FOMA)からも見れます!
是非是非観れる方は宜しくお願いします!

posted by シオン at 19:17| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

LIVE告知です

日時 : 2007/2/5(月)
タイトル : アコースティックライヴ
場所 : ポローニャ(高岡戸出)
時間: 19:00〜
出演: 車 英 子/桑名シオン/小泉こうのすけ/OTO
入場: フリー
お問合せ:

日時 : 2007/2/9(金)
タイトル :
場所 : ラッコント(富山市太田30-3)
時間: 20:00〜
出演: 車 英 子/桑名シオン
入場: フリー
お問合せ: SONIC DINING Raccont(ラッコント)
住所/富山市太田30-3 TEL/076-420-4155 営業時間/11:30〜23:30
駐車場/100台 詳しくはURL/http://www.raccont.jp

日時 : 2007/2/10(土)
タイトル : Golden Duet Live
場所 : LUSH LIFE(富山市太田口通り2-4-12)
時間: 19:00〜
出演: 車 英 子/桑名シオン
入場: \2,000(1ドリンク付き) 当日\500up
お問合せ: (076)421-7044

日時 : 2007/2/20(火)
タイトル : アコースティックライヴ
場所 : Live Bar IVY(大阪)
時間: 20:00〜
出演: 車 英 子/桑名シオン/山崎雄弘
入場: \1,500(ドリンク別)
お問合せ:

日時 : 2007/2/22(木)
タイトル :
場所 : リンダ(大阪)
時間: 20:00〜
出演: 車 英 子/桑名シオン/山崎雄弘/SWAMPY TAKESHI&杉本“Q”仁美
入場:

桑名シオンD.N.A LIVE  <企画/協力D.N.A ROCK CAFE>
場所 : D.N.A ROCK CAFE
時  : 2/24(土)OPEN 18:30〜 / START 19:00〜
料金 : \1.500(One drink付き)※前売りチケットはありません。全て当日受付です。
出演:桑名シオン+スペシャルバンド
  (G.t長谷川隆雄+Vo.cho車英子+parc井上恭子+piano村田幸子)
ゲスト:(津軽三味線弾き)中山孝志(富山)
     SP-D(山本剛+瀬野雅興)(富山)
     前田 拓真 (石川)
司会:鼻毛の森エンターテイメント社長 橋詰 晋也 
{お問い合わせ} D.N.A ROCK CAFE 〒-920-2143 石川県白山市七原町ト8番地1
{TEL} 0761-92-4678  アクセスマップはこちら→http://www.dnarockcafe.com/map.html
             
日時 : 2007/2/25(日)
タイトル :
場所 : 高岡文化ホール 小ホール
時間: 18:00〜
出演: 車 英 子+桑名シオン/Movement/シアターTheater
入場:
お問合せ:

また2/7(水)21:00〜あっ!とおどろく放送局:生放送 「あっ!とみゅーじっく」
に出演が決定しています。是非、桑名シオンに関する質問、ご意見を番組にメールでお寄せ下さい
番組メール music@odoroku.tv
Yahoo 動画にてサイマル放送中
「あっ!とモバイル」(携帯FOMA)でも放送が見れます!
モバHO! (携帯衛星放送) にて再放送
水曜11時〜http://www.odoroku.tv/music/atto_music/index.html

    
posted by シオン at 20:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

告知!!

2007/2/7(水)21:00〜
あっ!とおどろく放送局出演決定!!
http://odoroku.tv
(日本最大級のブロードバンド放送局
生放送 「あっ!とみゅーじっく」
番組メール music@odoroku.tv
Yahoo 動画にてサイマル放送中
「あっ!とモバイル」(携帯FOMA)
でも放送が見れます!
モバHO! (携帯衛星放送) にて再放送
水曜11時〜http://www.odoroku.tv/music/atto_music/index.html 
宜しくお願いします!
posted by シオン at 16:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

ギター

これから新潟市内に向かう。新たな楽曲制作依頼の打ち合わせだ。今様々な準備に追われている。というより俺の効率の問題かもしれないけど、追われてる感がある。
今日は大事な相棒の一本をリペアに出す。ShoGunの芳野藤丸師匠から譲り受けた大切な一竿。
IMG_1269.JPG藤丸さんが実際に使用していたエレアコ。ヤイリで藤丸さん仕様に仕上がっている、とても弾きやすいギターだ。以前にもこの日記で書いたが、1998年12月。品川プリンスホテルで行われた西城秀樹さんのディナーショーを終えたばかりの藤丸さんが、会場の外で「これあげる。だから有名になれよ(笑)」と驚きと喜びで暫く俺はその場から動けなかったというエピソード。しかし、ここのところ大事にしていなかった。調子が悪くなってから、LIVEで使用せず、レコーディングでたまに使うだけという状態で誇りをかぶっている日が続いていた。「ごめんなさい。」今日改めて手にしたヤイリに謝った。ホールが無いギターで、生で弾くとペケペケすると思いきや、なかなか良い音なんですよ。もちろんラインを通して使うのですが。ヤイリを復活させて、今の相棒Martinと2本でLIVEをやるのが理想です。そしてピアノを織り交ぜて。IMG_1271.JPGこのMartinはそんなに高くはないのですが、ネックの感じが俺の手にピタリときた事と、箱なりがとても気に入り購入しました。もと大工ということもあり(笑)無垢な感じの手触り感と見た目も大変気に入りました。このネックの無垢な感じが好きなんですよ〜
IMG_1272.JPGギターってピンキリですよね。値段も音もデザインも。今の俺にはピッタリのギターです。共に活躍できるよう練習の日々です。
あ〜久しぶりに家に戻ったらこいつがこの状態。お互い好きな事やらせてもらって幸せだな。
??〓±??±1.JPG 日銭勝負
posted by シオン at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

新春北陸編

昼過ぎに大阪を出た。天気は快晴。しかし天気がいいっていいな。なんつったって気分がいいよ。
この快晴が何処まで続くかだけど、北陸に近づくにつれて雲が広がるんだろうなぁ...

さぁ気持ちよい天候の移動はドライブ気分で行きたいね〜...お気に入りの曲をかけて...せっかく3人でのツアーだからね〜ワイワイ喋りながらさぁ...   う〜ん...  みんな疲れてるよね〜うんうん。曲は「呆平」から「SWMPY TAKESHI&SWAMPER`S」 そしてガンズをガンガンに「♪ウェルカム トゥ ザ ジャンゴゥー♪」
「ふあああぁあああ〜あーふひゅ」ねむ。ねみーよ!ちきしょ〜!!眠〜い ぽっかりぽかぽか 太陽がい〜っぱ〜い!英子一人がガンズを熱唱。桑名、中山>「ふあぁあぁっぁああああ〜ネクス」ガンズ終了。バックミラーには中山親孝行を志す中山孝志が瞳を閉じた。♪瞳をとじて〜君をえが〜くよ〜♪一人終了ドゥクシィ〜。 曲もガンズが1周。さて次は何聴こうかな〜っと。 
英子>「えっ?もうガンズ聴かんの?」俺>「うん。あきた。」英子「ふ〜ん」。車内「....シ〜ン.....」二人「ふあぁあぁあくわぁあ〜あ」「はぁ......」危ない!突然この車内がどんより睡魔が襲う。何とかせねば...んんん!!!「そうだ!しりとりTIME!!」ところで今何処?滋賀県。
「滋賀! が.が.が〜 ガチョウ う.う.う.〜」ー3時間後ー 終点石川県 「DNA rock cafe」まで続いた事は言うまでもない。助かった。眠いときはしりとりだ(相手が居ればね)※一人しりとりはお勧めしません※
「明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します、えばりん」今年一発目のDNAだ。祝えばりん!御結婚おめでとう! 幸せそ〜。そしてロベルトと久々に抱き合う。この男と会うと自然とテンションが上がるのだよ。近況を短時間で話し合った。ロベルトのバンドDNAは今夜から東京に向かう。明日、六本木で大事なLIVEがあるということで、準備に追われていた
今宵はアコースティクナイトと題されていて、ラインナップは 津軽三味線弾き中山孝志/ピアニスト村田幸子(サッチン)/シンガーソングライター桑名シオン/歌い手 車 英 子/らせん(3人編成 男女ボーカル+ピアノ)NEO(アコースティックギター×2 インスト)以上。それでは代表で中山孝志氏の画像をどうぞ!
070112_200958.jpgいいね〜三味の音はいつ聴いてもいいね〜!背筋が伸びるね〜。ありがとう!
久しぶりの人達にも会った。Rieちゃん、ミッキー、えばりん奥様、コバくん、DNAのメンバー、それから今回初めてちゃんと話したかな?あいちゃん、これからもよろしくです!
皆様最後までいれなくてごめんね!今年最初のDNAはいつもの様に楽しませてもらいました。
明日は富山市内のラッコント(レストラン)でLIVE。そして明後日は「高岡鍋祭り〜」2ステージ〜!で新春北陸ツアー編を終える。最後まで気を抜かずにやろうとこのツアーではノンアルコール。翌日、「あ。俺今日で34歳だ」身体が少しきしんでる様な音を立てていた。30半ばにもなると身体の変化に気付くことが多くなる。が、体調は問題ない。食欲もいつもの通り。ギターとピアノを交互に弾く。今夜のラッコントLIVEでやる曲が決まらない。
8〜9年前によく歌ってた曲を記憶を辿るように練習した結果、昔の曲をやろうと決めた。34歳になった今日、デビュー当時の初心に戻りという気持ちも込めラッコントに臨んだ。結果はあまり上手くいかなかったが気持ちよくやれた。だってここはグランドピアノ弾けるんですもの、気持ちいいさねぇ。誕生日を自己申告するという横暴ぶりに、お客様はささやかな拍手をくれた。ありがとうございますぅ、ホントスイマセン。そしていつも富山県内のLIVEに足を運んでくれる車英子ファンのK夫妻と演奏後に一緒に食事をさせてもらい、盛り上がったところに、「ハッピバースデートゥユー♪」とスタッフの鷹屋さん。お店からどうぞ〜って見てこれ070113_215037.jpgうれし〜ね〜うれし〜ね〜!素直にうれし〜ね〜!鷹屋さん、ラッコントスタッフの皆様ありがとうございました。
最高の気分でラッコントを後にした。翌日の「高岡鍋祭り」もあるし、午前中に2月のLIVEの打ち合わせが入ってるということもあり早めに切り上げたい気持ちもあるがなんか嬉しくて興奮状態。
すると英子が>「あのー同級生がCD欲しいということで、高岡で待ち合わせしてるから行ってもらっていいですか?紹介したいし」俺>「いいよ、別に」高岡のG平に向かった。俺「同級生って中学、高校どっち?」って別に必要のない情報なのかもしれないけどね。(可愛い娘ちゃんだったらいいなぁ〜位な事を思っていた34歳スケベ親父丸出シオン)英子「う〜ん中学かな」(かなって何その感じ)  ー高岡市内G平着ー 靴札の番号を選んでいるとサッサと英子が中に入って行きキョロキョロ見回している。英子>「あーいたいた」すると大勢の声で「ハッピバースデートゥユー♪ハッピバースデートゥユー♪」と聞き覚えのある声。富山県内の仲良しアーティスト達が集まって歌っている。やられた....完全にやられた....  やべ〜なこりゃ涙が。「トイレ行ってくる」参ったよ。忘れられない34歳の誕生日になった。1年前の日記で「誕生日とは親に感謝する日」なんて言っていたけど、祝ってもらえるって本当に嬉しいね。皆ありがとう。
ー翌日、高岡鍋祭り本番ー 天気は...晴れ!やったね〜この時期の野外は天気が悪い事を覚悟
だからねぇ〜、晴れて良かったよ。駅前のウイングウイング前と関野神社前の2カ所で車英子+桑名シオンのLIVEを行う。機材を下ろし、駅前の駐車場に並んだ。しかし凄い人だ。高岡にこんなに人がいたの?って大げさじゃなくてね、凄いよ。富山県高岡市は銅器の街として有名なんですねぇ。日本海で獲れた新鮮な魚介類を、直径2m以上のジャンボ鍋で煮込む豪快な高岡なべ祭り。昭和62年から始まり今年で21回目を迎えたそうです。「ごっつおなべ」という鍋(御馳走という意味だね)「海鮮シチューなべ」に加え、富山県内の美味しい素材を使った「ご当地自慢なべ」とスペインやブラジル、中国など世界の「国際なべ」などなど美味しそうな鍋が勢揃い。action.php.jpg  action-1.php.jpg action-2.php.jpg
ちなみに俺が食べたのは一番右の鍋。最高だったて。冷えた身体にぐ〜っと沁みたよ。
そして、1回目のステージの前に、見覚えのある動きと聞き覚えのあるラップ調のBGMが。「ポンポンスポポイ♪ポンスポイポイ♪」ん?白いスーツに赤いシャツ...なんだっけ。あ〜なんかテレビで観たよーな...ってか本物か?皆恐る恐るステージを見てるが...そして本人が『本物でぇ〜ス!ポンスポ〜イ♪ポンスポ〜イ♪」皆本物のアクセル.ホッパーと気付く、すると急にカメラを向ける人集り。俺は遠目から色んな動きを楽しませてもらった。 そしてウイングウイング前のボルテージは最高潮に.....かなぁ?(笑)やった!うまくいったね〜。やりやすいし、集中出来ましたねぇ。鍋のお陰かもしれませんねぇ。次の関野神社もバッチリバッチリ〜!このLIVEでも沢山CD売れましたよ。ありがとうございました。高岡町衆サロンのスタッフの皆様またお世話になりました。  
夜は高岡の大先輩方と打ち合わせを兼ねて集まった。色んな計画が始動し始めた夜だった。僕も隣の県から応援させてもらう一員となった。少しづつ変わって行く毎日を実感していた。メジャーデビューという経験から約8年が経とうとしている。今は自分自身の音楽を心のままにやろうというだけだ。また曲が生まれそうだ。沢山の出会いに感謝をしながらこれからも一歩一歩進もう。

これから新潟県長岡市に行く。新潟へ向かう道路が久々に乾いていた。よく晴れていた。
070115_110605.jpg日銭勝負
posted by シオン at 01:21| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

大阪ツアー編 第2話

昨日は最近流行の芸人さんの持ちネタをパクリまくってみました。やってみたかったんです。スイマセン。 さてさて、昨日の続きですが、大阪ツアーも初日が無事終了というところでしたね。そして翌日は、いよいよ泉大津CITY アトリウム1階でのLIVE。
その前に、昨日の日記で新地の定食屋さんで美味しいお米の話の最後に意外な共通点が...という話を投げっぱなしにしてありましたね。いやね、人から聞いた話でね、なんか個人的に嬉しかった事を聞きまして。昔々、船を使っての物流が盛んだった時代に、俺の故郷の(新潟県新発田市)産のお米が大阪に沢山出回っていたそうな。大阪の商人さんと新潟の商人さんはとても仲良しだったとさ。新潟県の佐渡島も関西の人間が多く、佐渡は関西弁の名残が今でもあるのだそうな。俺は勝手に新潟と大阪ってあまり共通点がないと思っていたが、そうでもない事に喜びを感じた の巻。実際昨夜の大阪堂島ホテルLIVEにいらっしゃった方で、新潟市出身の方がいましたよ。こりゃ感激でしたねぇ〜。その方のご職業は...な、な、なんとお米屋さん。といっても大手の企業でござぁすなぁ。そう「新潟ケンベイ」という会社で、大阪営業所の所長さんが「新潟県新発田市の出身か〜頑張れよ!」と声をかけていただき、CDも買ってくれました。 いや〜嬉しかったねぇ〜。食文化で繋がれば、音楽でも繋がらなきゃぁねぇ。  という共通点のお話は以上で。 
そう。富田林(とんだばやし)に向かっているところからでした。明日の泉大津でのライブは俺の母親の友人で安藤先生という方(1/6の日記に登場)が繋いでくれたお陰で実現された企画ライブ。泉大津界隈に5万部も我々の写真付きのチラシが新聞織り込みに入って配布されているのだ。それもこれも安藤先生と、泉大津CITYのスタッフさんのお陰だ。今夜から宿泊でお世話になるお宅が、安藤先生の甥っ子さん宅だ。安藤先生は、「うちのたかのり(甥っ子さん)は一人暮らしなので、空いてる部屋を自由に使っていいんですよ〜』って気軽〜な感じで紹介されたはいいが、甥っ子さんとは初対面、いささか心配ではあったが、電話で話したところ不安は一掃された。メチャメチャ感じのいい人で、なんて表現したらいいのかね、ベリーフランク! って欧米か。安藤先生の甥っ子のたかのりさんはオーストラリア他にも数カ国、海外に長いこと留学や、仕事もしていたらしく、他人を家に泊めたりすることは慣れっこのようだった。ーAM3:15ーたかのりさん宅駐車場に着いた。たかのりさんにTel「プルルルルルル〜...あ、もしもし今僕ら駐車場着きました」たかのりさん>「あ〜そうですかぁ、お疲れ様ですぅ。今会社から出たので、もう10分位待っててもらってもいいですか〜?」俺>「はい!もちろん待つのは大丈夫ですけど、会社って...この時間まで残業ですか...?」たかのりさん>「えーまぁ...あとで説明しますね(笑)」なんやらエラい忙しい感じだった。そしてピタリ10分後、颯爽と軽自動車からあらわれたのが、たかのりさん。とても大きい方だった。そしてとても柔らかい感じの話し方で、皆を安心させてくれた。「まぁまぁ、とにかくお入り下さい」と3LDKの物件に不動産屋さんが案内してくれるかのようにスムーズだ。
「えーと、まず布団はこれとこれで、ベットもあるので良かったら使って下さい。お風呂は洗ってありますし、バスタオルはこれで、ひげ剃りと歯ブラシは〜ここで、そんでこれから米炊いとくので、ここにあるレトルトで申し訳ないんですけど、様々な種類のカレーがあるので、暖めて朝食にして下さい!あとは、ジュース、お茶、ビール、お酒、冷蔵庫に各種取り揃えてあるので、好きなものを召し上がって下さいね!他にも冷蔵庫のものや何でも好きなもの勝手に食べたり飲んだりして下さい!それじゃ僕まだ仕事が残ってますので、失礼します。お構い出来なくてすいません...」
ってオイオイ!!オ〜イ!!何処いくね〜ん!どこまで良い人やね〜ん!!って突っ込みを入れたくなる程の振る舞いに驚いた。更にもう朝方AM4:00。まだ仕事が残ってるって...どういう事っすか?みたいな。よくよく聞いたら、たかのりさんは昨年会社を立ち上げたばかりで、今忙しい状態で色んな事に追われている状況だったらしい。そんな大変な時に3人転がり込んでしまい申し訳なかったが、もうお言葉に甘えちゃって、朝食は目玉焼きカレーを作って3人でパクパク食べた。
ーAM10:00ー富田林出発。天候は快晴。大阪の道もだいぶ慣れてきた。ーAM10:40ー本日の会場
泉大津CITY アトリウムに到着。搬入の前に会場を視察。すると一人の女性が会場に椅子をセッティングしていた。俺>「おはようございます!今日お世話になります桑名シオンです!」そしてスタッフの女性が振り向いた。キラキラキラトゥルルルル〜ン(もうなんていうのハープが鳴ってる感じ)えらいベッピンさん!!もう久々にドキドキしたでぁ〜。マジホント可愛いっていうか、綺麗っていうか、ギュウううううウンンン!!女性スタッフ>「こちらこそ宜しくお願いします!」もう〜...ギュウううううううウンんんんんんん!! すいません取り乱しました。
そして、機材搬入し、セッティング。本日の出演者と顔合わせをし、このLIVEの司会進行をしていただくMCさんとご挨拶。またこのMCさんが綺麗な方でござぁすのよねぇ。いやでもテンション上がるんでござぁすなぁ。ただ...一つサプライズが。一人のおばさま俺に近づいてきた。「あ、先生今日はお世話になります、もう先生のピアノで歌えるなんて光栄でございますわ、オホホホ」オホホオ〜?なんのこっちゃ?俺>「はい?誰かとお間違えじゃ...」おばさま>「いいえシオンさんですよねぇ、間違いありませんわ」俺>「しかし〜、聞いてませんし...何の曲ですか?」おばさま「あのクラシックなんですのよ。私音大出身で、今も声楽を勉強して歌ってるんですぅ。先生なら初見(初めて見る楽譜をすぐその場で弾く事)でいけますでしょ?簡単ですわ。」ほう〜随分一方的に言ってくれるじゃぁないのぉ。俺の実力を知らないくせにぃ〜初見?苦手に決まってるでしょうが〜。誰がこの方をハメてきたか判明しましたので、もうやるしかない状況に立たされたのだ。

さぁ切り替えてと...サウンドチェックも終了し、ー本番PM13:00ー予定通りスタートした。先ずは「南京玉すだれ」から始まった。可愛い叔母さま方が4人で繰り広げるステージ。めでたやめでたや!会場も盛り上がるtamasudare.jpgそしてこのあと、クラシックを初見で演奏した。うまくいった。ホッとしたさ。
そして津軽三味線と続くyamanaka.jpgこの頃お客様の入りもピークに。そして桑名シオン→車 英 子→まち子さん(地元歌手)と続いた。地元歌手まち子さんはなんと現在68歳。「瞳をとじてごらん」という曲で67歳でデビューした方だ。人間的にも素晴らしい方だ。「67歳でデビューなんて、怖いもの知らずやおまへんか?はっはっは」といつも笑顔でアッケラカンとしているが、その生き様たるや凄い話を聞かせてもらった。まち子さんの歌は素晴らしかった。心にジーンと染み入ってきた。ーPM15:30ー2回目のステージも無事終了。ーPM17:00ーそれぞれの芸、音楽を存分に出し切った会場は、片付けが始まってはいるものの、余韻がまだ残っている気がした。「また大阪来てや」「はよテレビ出ーや」「応援するで!」「おおきに!」全ての言葉を胸にまた大阪でやる大きな自信を会場の皆さんから貰った。そして今日のこのステージのテンポが良かったのはMCさんのお陰だった。中野さん素晴らしいMCをありがとうございました!南海グループのスタッフの皆様、安藤先生本当にありがとうございました。片付けも終了し、次なる営業の場を目指した。
ーPM20:00ー目指すは甲子園の近く、車英子の伯母様の繋がりで紹介してくれたカラオケクラブ店だ。プロ級の方々が集い、持ち歌を披露したり、生演奏で歌ったりと、いつも盛り上がっている楽しいお店だ。店主の西城さんはかっこ良くてめちゃめちゃ歌が上手いカラオケの先生。西城さんは我々が大阪に来る事を楽しみにしてくれてるようだ。ここで3人は営業をさせてもらった。ーPM23:00ー本日のスケジュール終了宿泊先の富田林に向かう。留守電が1件。宿泊先家主のたかのりさんからだった。「えーもしもし、あっ、お疲れ様です〜。え〜と私また今日家に帰れない状況が続いております〜。え〜と、お風呂も洗っておきましたし、新しいバスタオルも用意してあります。それからテーブルの上にパンが2斤置いてあります。そして、冷蔵庫の扉を開けて右側にとろけるチーズが入ってるので、パンにチーズをのせてケチャップをかけてピザ風にして食べたらいかがでしょうか?それでは失礼します〜カチャッ プ〜ップーッ」すいません正直大爆笑してしまいました。あまりに良い人すぎてどうして良いかわからなくなっちゃいました。翌朝、たかのりさんお勧めのピザトーストを美味しくいただきました。本当に何から何までありがとうございました。
大阪ツアーを無事終えた。ーAM11:30ー今夜は金沢DNA rock cafe で3人で出演だ。また移動が始まる。ありがとう大阪!次は2月後半に行きます!
SHION2.JPG日銭勝負

posted by シオン at 02:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

大阪ツアー編

AM7:30- 慌ただしい朝が始まった。荷物をチェックし、津軽三味線弾き中山孝志氏宅で機材を積み込み、詰め込みって感じか、さぁ出発、俺達3人(車 英 子、桑名シオン、中山孝志)を乗せたSTEP WAGON がシャコタン状態で走り出した。高岡から福井まで天候は荒れていたが、京都あたりから晴れ間が広がった。ー大阪着ー
場所は新地のあたり。今夜は大阪で商売をなさっている方々 所謂 「オーナー」さんの集まる会にお呼ばれし、そこで3人がLIVEをする運びだ。このありがたい場を提供してくれた方、俺が勝手に「大阪のお兄さん」と言っていますが、丹羽(にわ)さんという一見危ない方(怒られちゃう)渋い方で元々英子を通じて紹介してもらった。会場は大阪では老舗のホテルで最近リニューアルしたばかりという「堂島HOTEL」有名らしい。ホテル近くのPに車を止め何はともあれ飯。この辺はオフイス街ということもあり、食事所は容易く探せた。迷わず入ったお店は地下にある昼はランチ定食を出し、夜は居酒屋という全国何処にでもありそうな感じだ。俺は焼き魚が付く「サービスランチ」他2人は、牛かつが付く「日替わりランチ」を頼んだ。食べた。『ん?』『ン?うめ〜!!』と3人が声を揃えた品がなんと「米」である。大阪で美味い米が食べれるなんて思いもよらなかった。新潟の人間と、富山の人間が言うのだから間違いない。固さといい、炊き方も抜群
だ。そして嬉しいおかわり自由。この出来事がある意外な共通点を知らされる事になるのだが、長くなるので置いておこう。まぁとにかく満足した3人は幸先の良いスタートを切った気分で今夜の会場となる堂島ホテルに向かった。ホテル駐車場で今回の段取りをしてくれた丹羽さんと合流し、ベルボーイさんが数名取り巻く。丹羽さんがテキパキとホテル従業員の方達と段取りを始めた。
巨大な台車が2台やってきた。あっと言う間に機材は積まれる〜、ベルボーイの方に運んでもらえる、身軽な俺達は会場に案内される、会場の美しさゴージャスさに圧倒される、更に控え室に案内される、控え室の広さに驚き更にケイタリングバッチリング〜、絨毯(じゅうたん)が赤から緑に変わる、アタックチャ〜〜〜ンンス±????.jpgけっこう。
リハもバッチリ、段取りもバッチリ、怖いくらいスムーズだ。19:00 ー本番ー 会は鏡開きから始まった。その鏡開きのバックに生演奏で津軽三味線弾き中山親孝行を志す(中山孝志)がバチを叩く!三味の音は背筋がピンと伸びるような感じになるんだよねぇ〜。そして乾杯の音頭と繋がり、その間もメゾピアノで三味線を弾く『乾杯!!』『♪ベベン!♪』「ハッ!ヨイ!」とかけ声と共にマスターフェーダーとモニターを一気に突く!自分でPAやってて初めて鳥肌たったさ。
そして俺の出番、気持ち良かったねぇ〜、皆様に盛り上げていただき最高だったねぇ〜。そして車 英 子に繋ぐ。これまた最高だよ。笑っちゃうよねぇ〜。車さん、大阪のお兄さんからギター貰っちゃってるしね〜。オベーションだぜ〜!ありえね〜(笑)(前に車が使用していたギターの音があまりに酷いということで、オベーションのギターと交換したということですが、凄いよね〜 わらしべ長者かよ)まぁ、それだけ車英子は期待されてんだってことですね。
そして、会の中で韓国語を勉強なさっているメンバーの方々と「黄色いシャツ」という曲をセッションし会場の皆様と大合唱!!本当に素晴らしい場を提供してくれた「大阪のお兄さん」こと
丹羽さん!ありがとうございました。丹羽さんのお陰でCDも沢山売れて本当にありがとうございました。ー21:30ー堂島ホテルLIVE終了 次なる場所へー    ー22:00心斎橋ー
軽く腹ごしらえという事で、丹羽さんと俺達で日宝ミッ寺会館前のたこ焼き屋さんに入った。前から気になっていたお店だった。もう〜何食べても美味かったな〜。ー23:00−店移動ー
2回目となる「楽楽堂」だ。この店のマスターで、ギタリストのYOSHIROさんとの再会。そして今夜この店のママさんと初めてお会いする。みんなが「デビさんデビさん」と話にはよく出てくる方だが...  暫く飲んでると賑やかなグループが入ってきた。先頭には美しい方が..「あら〜久しぶり〜!」と英子と挨拶をしていた時点でここのママさんと判明。ベリ〜ナイスなママ(欧米か)だった。とそのグループの最後方になんとなんと、昨年クリスマスにSWAMPY TAKESHI&杉本Q仁美LIVEに飛び入り参加させてもらった時に出逢った「ぐんG」さんではないか!!ぐんGさんは東京にいるはずの方だが..何故大阪に?と話を聞くと「デビの誕生日を皆でやってたんだよ〜」ということは...楽楽堂のママさんの誕生日な訳で、めでたい感じで盛り上がってきた訳で、更に久しぶりの方々と再会して、テンション上がるわけで...。でも...ノンアルコール桑名シオンな訳で...言運転があるから飲めない訳で...♪あ〜あ〜あぁぁあああ〜ぁ♪あ〜あ〜あぁぁあああ〜ぁ♪ルルルル〜♪もうええわ。ぐんGさんから「シオンちゃん男唄頼む!!」こりゃ、リクエストってやつですね!へい!ありがとうございマッスル+贅肉。俺と中山君は迷わず店を飛び出し、愛用ギターと三味線を車に取りに行き、店に戻ったら大拍手!息切れシオン、男唄いかせてもらいます!
続いて津軽三味線中山孝志、そうなりゃ 車の英子も行くってな感じで即興LIVEは大いに盛り上がった!最高な初日だった。070111_012128.jpg大阪のお兄さんこと丹羽さん。ありがとう!
楽楽にて070111_012952.jpg最高にいい店です!!デビさんYOSHIROさんありがとう!2月また行くよ!
帰りに、昨年9月にLIVEをやらせてもらった日宝ミッ寺会館のB1にある「パルチザン」のマスター、ジョニーさんに顔を見せた。突然の訪問にジョニーさんはびっくりしていた。(笑)

本当に最高な初日だった。明日は泉大津CITYでのLIVE。体調万全。頑張ろう。
ーAM2:30ーこのあと宿泊先は奈良方面の富田林に向かう。まだまだ良い事が続くとは... 続く
SHION5JPG.JPG日銭勝負
posted by シオン at 22:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

自宅無事着

富山→大阪→金沢→富山→新潟と今回は8日間の旅になった。まず結果から言うと..すんげ〜良い旅&良いライブになりました。皆様のお陰です。旅先でお世話になった方々へ、心から御礼を申し上げます。本当に有り難うございました。

初日富山に移動。天気が良くなかったなぁ。日本海沿い116号から8号へと走った。なれている道ではあるが冬は特に慎重に運転しなければいけない。見よこの荒波を。aranami8.jpg
そしてこの真剣な表情を。kuwanajpg.jpgラジオたかおかの朝の番組に無事出れますようにと、真剣である。
気合いのお陰で眠気は無し。新潟県新発田市から6時間かけて無事着〜。朝10時から生放送〜。
テンションメチャクチャ〜。腹ぺこ〜。楽しかった〜。ラジオたかおかのスタッフの皆様お世話になりました!
そして昼からはリハ〜。夜は打ち合わせ〜。翌朝8時に大阪出発〜。気合いだ!気合いだ!気合いだ〜。わっはっはわっはっはわっはっは〜。楽しい旅の初日が始まった。続く
posted by シオン at 02:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

大阪へ向けて

出かける準備に追われています。何と何を持って行けばいいんだっけ....か...。もう〜頭回らない。
いつもこうだ。最近忘れ物はしなくなったんだけど、どこか不安だ。
さてと、あと3時間後に出発予定。下道で富山県高岡市に向かう。朝から嬉しいラジオ出演だ!!
2007/1/9(火)10:00〜
たかおか! はつらつスタジオ
「集まれアーティスト」  出演 車 英 子 / 桑名シオン
ラジオたかおか(FM76.2MHz) 高岡周辺の方は是非聴いて下さい。その後は、津軽三味線弾きの中山孝志氏と合流し、ひたすら大阪へ向け走るのである。さぁ、また旅が始まる。いい結果を残したい。
最近すごくLIVEに集中できるようになってきた気がする。(出来はどうあれ)故に楽しい。
やっちゃってきます。また後日旅の報告をお楽しみに。
そしてまた部屋を散らかしっぱなしで出掛けるのであった。
070108_231132.jpg
わいの部屋。ここで色々生まれる。生む。  しかし天気悪いなぁ...
行ってきやす。
posted by シオン at 23:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

気を取り直して。昨年末の西東京〜大阪編

最初にお断りしておきますが、今回の日記は非常に長く読みにくいかもしれませんがご了承下さい。しばらくまた旅に出ますので更新は1月15日以降になると思います。携帯からの更新が上手く行かなくて困っています。勉強します。また日記の中にライブのお知らせも書いてあるので是非チェックして下さい。それでは長い長い日記スタートです。

2006年クリスマス。東京は気持ちよく晴れている。この時期新潟ではあまり見られない青空が広がっていた。東京から大阪への移動距離約600キロ。心斎橋18時入り予定。年末の混雑も予想しなくてはいけないので慌ただしく出発した。
んーーーーーーん遠い。いくら走っても辿り着かないし渋滞も始まる。トイレも行きたくなる。腹も減る。ようやくゴールが見え始めた時、映画「ロッキー」のテーマソングが流れた。
ー心斎橋ー 車を駐車場に止め、目的のライブ会場に向かった。この南周辺の雰囲気がなんだか俺は好きだ。道端が汚いのが気になるが...。目的のお店「えん」(日宝三ッ寺会館2F)に着いた。ここで待っていてくれたのはSWAMPY TAKESHIさん(タケちゃん)そして杉本Q仁美さん(Qちゃん)だった。今宵は「えん」でクリスマスLIVE。どうしても参加したかったのだ。タケちゃんに「えん」のママ(ヒロ子ママ)を紹介してもらい、そして(フィドル&ブルースハープ奏者)のQちゃんと初めましてのご挨拶。Qちゃんの演奏はCDで聴いていたが、今宵は生!うぉ〜生最高!!
失礼。最初っから興奮状態の俺。そしてタケちゃんの声「それじゃ、ぼちぼち始めますか」
1曲目はカバーから入る。タケちゃんの優しいギターそしてQちゃんのフィドルが会場を包み込むように響き渡る。素晴らしい...もう1曲目から感動しちゃっていた。そして2曲目アルバム「Say a pray」から「New day from today」...どんどん続く。お酒もどんどん行く。お客さんも大合唱だ。 
中盤が終わった辺りでタケちゃんが「今日は遥々新潟からゲストが来ています。桑名シオンさんです。」とご紹介に預かれば、思いっきりやらせていただきますよ〜!ってな具合で...(チョー緊張した)
3曲程やらせてもらい、その後はなんと3人でセッションが始まった。俺の大好きな「Say a pray〜祈り〜」から始まり「探し廻るだけ」「All Night Long」「Norhtem Lights」タケちゃんの曲は、本当に素晴らしい。とにかく楽しくセッションさせてもらいました。
takechanQchan.jpg 「えん」にて 写真左 SWAMPY TAKESHIさん 右 杉本Q仁美さん。 

そして最後にまたリクエストが来た。本日2回目の桑名シオン「男唄」。今度はタケちゃんQちゃんがバックでブルースハープを吹いてくれた。すんげー気合入ったさぁ。マジで嬉しかった。
タケちゃん&Qちゃん ヒロ子ママありがとう。ママの特性ポトフうんめかったー!また食べたいです。お客さんとも仲良くなった。特に郡司さんというダンディーなオジ様にはライブ後「楽々堂」というお店でご馳走になってしまいました。郡司さん、ありがとうございました。また是非お会いしましょう。
ー1日目の大阪の夜は終わった(カプセルin大阪)ー
 翌日、車 英 子と合流した。英子は前日大阪でレコーディングをしていた。今日は年明け07年1/10のホテルイベントの打ち合わせと、夜には大阪のミュージシャン仲間と忘年会という予定。
26日昼過ぎ。カレーを食べたいということで、何となく道頓堀方面に向かう途中。「あっ!カレーの匂い!」匂いに誘われインド家庭料理のお店「サンタナ」というお店に入った。「いらっしゃいませ!」と片言の日本語。店の奥で何やら会合のような事が行われている。この道頓堀周辺地域の発展について話している様子だった。よく見ると、中心になって話しているのはインド人ぽかった。すると英子が「ここテレビに紹介された店だよ、道頓堀周辺を盛り上げようと一生懸命なインド人がいて、テレビで紹介されていたよ」なるほど。会合の中心にいる人物が店主か。
周りを見渡すと様々な芸能人と店主が映っている写真やサインが貼られている。特に松平健さんと映ってる写真がやたら多い。ここの店主どうやら「インドから来たマツケン」と何処かのメディアに紹介され有名になったようだ。確かにマツケンに似ていた。
Aランチを食べた。美味かった。特にナンとチキンカレーがイイ。食後のチャイ(インド紅茶)を飲んでいると隣のテーブルで店主を含め、従業員2名が食事を始めた。店主が我々に声を掛けてきた。「一緒にインドツアー行きませんか?」俺>「インド行きたいけどねぇ...お金がねぇ...(笑)」そんなところから会話が始まり、我々がミュージシャンという話にまで発展し、名刺交換をした。店主の名は「クンナ.ダッシュ」さん。クンナさんは「この店で是非LIVEをして下さい!」とまだ我々の歌を聴いてもないのに(笑)。「これも縁ですから」とクンナさん。ありがとう、また来ます。お互い今後も情報交換しましょうね。と別れた。打ち合わせの為、道頓堀をあとに、北へ向かった。打ち合わせも無事終わり、梅田に向かった。酷い雨だった。〓????.jpg梅田商店街

梅田の焼き鳥屋に集合。メンバーは俺、英子、タケちゃん、Qちゃん、そして呆平(ほへぇ)という夫婦のユニット。ダンナはハマやん、ヨメはユキネーと呼ばれている。呆平の二人とは昨年8月13日金沢でのイベント「アコサマーナイト」で出会った。ハマやん(ギター、ボーカル)ユキネー(アコーディオンボーカル)二人の世界に俺はハマった。今回は呆平としての初めてのCDが出来上がったという事もあり、会える事を楽しみにしていた。
〓÷〓.jpg
アルバムタイトル「ほへぇとする」5曲入り(◆まるもうけ◆星にならない◆ともだちっていいもんだ◆電信柱◆つぎはぎベルボトム)末広がり価格 八八八円 詳しくはH.Pにてhttp://hohei.jpからお入り下さい。とても良い作品です。
その後、焼き鳥屋を出てレコードバーJOKEという店に行った。そこの店は狭いと言っては失礼かもしれませんが、レコードだらけ!そう、もちろんアナログ版が溢れている。いい感じだ。お金と時間があれば毎晩顔を出したい店だ。マスターは大柄でワイルドな感じの方だった。皆から原やんと呼ばれていた。呆平の浜やんが中村雅俊さんの大、大ファンでこのレコードバーに来れば中村雅俊さんが聴ける!とタケちゃんQちゃんに紹介してもらったらしい。嫁のユキネーに言わせると、家でも聴けるのにねぇ。帰り際になると中村雅俊さんの曲がかかり、終電を逃した事が何度かあるそうだ。このメンバーが一度は話に出す「ヒロシさん」という噂の方に会えた。宮里ヒロシさんという有名なシンガーらしい。多分相当失礼にあたるかもしれないが、「気さくな酔っぱらいのおじさん」という第一印象だった。あの大阪で有名な「春一」というイベントで一番人気という話で驚いた。皆に「ヒロシさんに知り合えて良かったねー」といわれた。良かった。握手した手が厚くて温かかった。時間を経つのも忘れ楽しんだ。楽しかった。
この夜はタケちゃん宅にお世話になった。シークワサーハイをいただいた。酔っぱらって沖縄三線を皆で弾いた。タケちゃんちの猫「ガンボ」大きくて可愛いんだ。今病気のせいで元気があまりない状態。俺の寝ている傍に何度も来て可愛かった。ちょっとフラッシュのせいで野生動物のようで怖いかも。狸じゃないよ(笑)実際はめちゃ可愛いです。
〓〓〓〓〓±.jpgガンボはねぇ、たけちゃんのアルバム「say a pray」のジャケットで登場してるんだよ。
早く元気になってね。

ー27日ー泉大津に移動。この町には、母親の知り合いで俺の事を一生懸命応援してくれる安藤先生という方がいる。洋服や生地などを手作りしている先生で5年前、初めて新潟に来た時に俺のライブを観に来てくれた。以来、応援していただいている。いずみおおつCITY/NANKAI 2F でブティックを経営されていることもあって、いずみおおつCYTY/NANKAI 1F 特設ステージでの新春ライブを企画してくれた。今日は最終打ち合わせ。全ての大阪スケジュールを終え次は金沢へと向かった。27日夜、TAKE A LITTELE BREAK のタクちゃんに会いに行った。色んな話が出来てよかった。

ーお知らせー
1/11日 いずみおおつCITY 1F アトリウム(ショッピングモール)にて、新春LIVEをやらせてもらいます。
出演:(富山)中山孝志(津軽三味線、歌)/(富山)車 英 子(シンガーソングライター)/(新潟)桑名シオン(シンガーソングライター)/(大阪)まち子(歌手)場所:〒595-0025 泉大津市旭町18-3(南海線泉大津駅前)いずみおおつCITY/NANKAI
:駐車場600台有り。入場無料。出演時間13:00〜/15:30〜の2ステージ。お問い合わせ0725-22-9660まで。大阪周辺の方々是非遊びに来て下さい!
¢〓??¨¨??jpg.jpg


ーお知らせー今月の金沢LIVE日時 : 2007/1/12(金) 場所:D.N.A Rock Cafe(石川)
時間:20:00〜 /出演:車 英 子/桑名シオン/中山孝志 入場:\1,000円
場所:〒920-2143 石川県白山市七原町ト8番地1
お問合せ: 0761-92-4678   URL http://www.dnarockcafe.com

翌日28日は富山のラッコントでLIVEをした。イタリアンレストラン内に巨大なステージが広がる素敵な雰囲気のお店。先月から弾かせてもらったグランドピアノはいつ弾いても良い状態。
今日はまた一段と音が良い気がすると思ったら、06年9月で閉めた高岡市内にあったライブハウス「もみの木ハウス」の元店長 鷹屋さんがマイクの狙い方を勉強してくれていたそうだ。ありがとう鷹屋さん。鷹屋さんも素晴らしいギタリストなのだ。もみの木で一度だけ拝見させてもらった。07年は一緒にやりましょうと約束を交わした。
今月のラッコントは1月13日(土)20:00から。チケット制ではありません。レストランなのでフードをオーダーいただければ、食事と音楽を楽しんでもらえるというシステムです。お気軽にお越し下さい。SONIC DINING Raccont(ラッコント)
住所/富山市太田30-3 TEL/076-420-4155 営業時間/11:30〜23:30
駐車場/100台 詳しくはURL/http://www.raccont.jp

そして翌日の1/14(日)
タイトル :日本海高岡なべ祭り/ 場所 :JR高岡駅周辺および高岡中心商店街
   時間:11:00〜2回  出演:車 英 子/桑名シオン / 入場: フリー
お待ちしております。
posted by シオン at 23:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月03日

はぁ..ショック

今朝の5時から約3時間かけて書いた日記が、今先程パソが固まりすべて消えた。なんということだろう。あまりのショックで目眩がする。気を取り直してから更新いたしますので今しばらくお待ち下さい。
070103_073302.jpgショック状態桑名シオン。撮影(本人)撮影場所(自宅)
posted by シオン at 07:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

明けましておめでとうございます!

毎度のことですが...ついさっきが昨年というなんか妙な感じですが、昨年の全日程を終了したので、これから少し休もうかというところですが更新してから休みます。前回もねむねむで中途半端でしたね。ごめんなさい。

さぁ2007年1月1日です。一瞬一瞬を大切に過ごしましょう。イノシシ年だからねぇ。猪突猛進でいこか。昨年12/23、24と西東京でのプロモーションを無事終了した。TIME ZONE マスター&ママ、塾講師の赤塚さん、豊ちゃん夫婦、今回も休憩場所、宿泊を心配してくれてありがとうございました。
昨年後半に 車 英 子(富山)と桑名シオンが歌うデュエット曲 「あなたを愛して」と「26:00の部屋」カラオケ付き4曲入りCDを制作した。昨年から車 英 子のバックでピアノとギターで参加し始めた。英子のLIVEで「あなたを愛して」というデュエット曲の男性パートを歌ったところ、二人の声が合っているという意見を沢山もらった。当然本人達はその気になりCD化に向け動き出した。「あなたを愛して」の作曲者は金沢出身の現在東京で活動中のTAKE A LITTELE BREAK略して[TLB]のギターボーカルの前田拓真氏。俺は普段タクちゃんと呼んでいる。初めて会ったのが昨年の5月。そう昨年最も心に残ったイベント、5/5、6、7日に行われた「旅流草一郎PRESENTS 旅の途中で出逢った素晴らしき歌い手達」にTLBも出演していて、そこで知り合った。メチャメチャ完成度の高い音楽、そしてカッコ良い!英子もそうだが、草一郎さんのお陰で素晴らしいアーティストと知り合えている。いつも感謝である。

あなたを愛しては、今から4年程前にタクちゃんや英子が中心となって制作した曲なのだ。他にも何人かの音楽仲間がいたらしいが。俺がこの曲を初めて聴いたときは綺麗な曲という印象だった。
最初はあまり柄じゃない気がしたり、俺が歌う事でイメージが変わるのでは?と、作者にどこか申し訳ない気持ちで歌っていたが、お客さんからのリクエストが多くなりCD化の話を作者であるタクちゃんに相談した。色々話をした結果、CD化に向け進んだ。最近完成品を一緒に聴いてもらった。タクちゃんはとても喜んでくれた。ホッとした。そして喜びがこみ上げてきた。早く皆の手元に届けたい!今年は最初から飛ばします。
「あなたを愛して」作詞/前田拓真/車 英 子.作曲/前田拓真.編曲/桑名シオン
「26:00の部屋」作詞/桑名シオン/車 英 子.作曲.編曲/桑名シオン 
カラオケ2曲付き 税込み1,000円です。是非宜しくお願いします!

〜おまけ〜 東京でお世話になっている豊ちゃん夫妻の愛犬。くぁわいいんだぁよぉ〜。
??±〓〓±jpg.jpg
かわいいサンタさん。左からセブン、チャコ、マロン。
何はともあれ、皆様今年も桑名シオンを宜しくお願いいたします!皆様にとっても良い年になりますように!!パンパン!!
明日は大阪編

posted by シオン at 05:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月30日

西東京の唄 

1週間ぶりに帰ってきた部屋は寒々としていた。いつものごとく慌てて出て行った様子がよくわかる。

12/23。東京に向かう途中、久しぶりに草一郎さんに会った。俺は出かける4日前から酷い風邪をひいていた為、うつすと悪いので草一郎さんといつもの挨拶が出来なくて残念だった。東京に入る時間も押し迫っていたのでゆっくり話も出来なかったが、会えたことが嬉しかった。

久しぶりの西東京。変わらない景色にホッとする。年末の混雑も多少あったけど予定入り時刻には間に合った。今回の東京は主に新作の売り込み&LIVEだ。嬉しいサプライズもあった西東京Daysのお話は明日写真付きで更新するとしよう。
ごめん!今宵は非常に眠いです。帰りの道中が酷い天候で、横風に何度も持って行かれそうになったよ。怖かったなぁ。北陸道 富山→新潟間、合計4カ所での事故を通過してきた。冬の高速は特に危険です。決して無理せず、スピードの出し過ぎには注意しましょう。車間距離をじゅうぶんにとり、ライトは早めの点灯...ってなんの話だっけ。そう、もうねむねむなのさね。画面が回り始めたクルクルと...... あ 寝ます おやすみなさい。また明日。東京→大阪→金沢→富山、でのお話は明日。何回明日明日と書けば気が... ねむ
年内の県外での活動スケジュールは全日程終了。無事自宅にて更新しております。ふぁぁあああああぁあぁあ(涙)アクビね。

  
posted by シオン at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月10日

冬の音

いよいよ冬が来た。俺の住む町も北風がゴウゴウ吹いている。
今日初めて写真をアップしてみよう。記念すべき第1ゲスト。ご紹介。家の猫。
その名は「にゃんにゃん」家の親父がつけた名前。元の飼い主は「ニャンさん」と呼んでいた。

061210_141939.jpg061210_145503.jpg

見事な丸まるっぷり。アルマジロか。シャッター音で目覚めた。寝てばっかいやがる。

約3年前の冬かな。この子は親父の会社の裏で凍死しかけていたところを親父が見つけて、動物病院に連れて行き一命を取り留めたのだ。ちょっとしたエピソードなんだけど.....説明がややこしくなりそうだなぁ。うーん、ヘタクソな説明で申し訳ないけど紹介させてちょうだい。

親父の会社の近くにこの子の飼い主さんは居た。飼い主さんはどうやらこの子を含め猫を2匹飼っていたらしい。しかしこの子はどうにもなつかなく、脱走してきたようなのだ。
数日後飼い主さんが親父の会社に引き取りにきた。すると「フゥーッ!!フゥーッ!!(怒)」と
飼い主に対して威嚇したのである。それを見かねた親父は「どうです?私に引き取らせていただけませんか?」すると飼い主さんは「じゃぁよろしいですか?」とあっさり去っていったのだ。

数日後...桑名シオン率いる草野球チーム「チームシオン」の集まりが家で行われた日、小学校からの付き合いがあるK君(副キャプテン)がこの子「ニャンニャン」をしきりに見ている。そういえばK君は以前一軒家に住んでいた頃、猫を飼っていたからなぁ。好きなんだなぁ...懐かしんでるのかなぁ?まぁ、どうでもいい感じだったけど。会は終わり解散。解散後30分程経ってから携帯が鳴った。K君からだった。K君>「ねえねぇ..あのさっき家に居た猫どうしたの...?」と恐る恐る訊いてきた。俺>「ん?親父の会社に迷い込んできた猫でさぁ、死にかけてたところ親父がまぁ助けたと言うか、なんというかね...この猫がどうかしたの?まさか欲しいとか(笑)」
K君>「あのさぁ..間違いないんだけど、その猫以前うちで飼ってた猫なんだよね。」俺>「........................... 。」
K君>「俺一軒家からアパートに引っ越したねっかぁ、そん時2匹とも知り合いに引き取ってもらったんさぁ。そのうちの1匹に間違いないんだよ。横っ腹の模様が猫の形になっているからニャンさんと名付けたんだよ。」偶然にも程がある。K君は元気で安心したと言っていた。今後もニャンさんをよろしくと。今ではこの猫、親父の愛人というか、親父の会社のマスコットキャラクターになっていた。(いつの間にか)うちの親父の会社の広告等にモデルとして活躍をしているニャンニャンは最近、餌のグレードが上がったらしい。

〜プロフィール〜
名前:ニャンニャン(過去の飼い主はニャンさん)
好きな食べ物/飲み物:のり:鶏肉:鰹節:流れている水道水
年齢:もうかなり高齢です(人間で例えると70歳位らしい)
趣味:深夜徘徊:(若い頃は得意気に鳥を捕まえていたらしい)

俺は実は猫アレルギーだったが、最近少し良くなったみたいだ。クシャミが出たり、目がかゆくなったりしなくなった。だからあまり部屋に入れなかったが、免疫がついてからは俺の部屋で一緒にレコーディングした後のプレイバックなど共に聴いている。よく見ると寝ていることが多いが。
「ニャンニャン」をこれからも宜しく。
posted by シオン at 16:55| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

say a pray(祈り)

最近素晴らしいアーティストと楽曲に出逢った。大阪を中心に活動をしているswampy takeshi さんという方だ。タケシさんは、世界を旅をしながら歌うアーティストだ。
現在10曲入りのアルバム「say a pray」を引っさげ各地でLIVEをしている。
俺はsay a pray (祈り)という曲にどんどんのめり込んでいった。気が付いたらピアノを弾きながら家でひたすら「say a pray」を歌っていた。LIVEで歌いたいという気持ちになった。というかこの素晴らしい曲を俺のファンの皆に知ってもらいたいし、またタケシさんとLIVEが出来るが日が来たら、一緒にplayしたいからだ。
タケシさんは快くOKしてくれた。今年の締めくくりのどこかで歌おうと思っている。
「say a pray」というアルバムは素晴らしい。タケシさんの人柄が表れている。多くは語らず、
心穏やかに焼酎ロックを飲み、笑顔で1日が終わっていく。俺の素直な感想。だけどタケシさんという人物とこの作品には様々な背景があるらしい。まだそこまで突っ込んだ話が出来ていない。
12月後半はしばらく大阪に行く。来年早々に大阪は泉大津でLIVEがあるのでその準備で大忙しだ。大阪滞在期間に会いたい人は沢山いるが、中でもタケシさんには会いたいし、そのタケシさんと一緒に活動している杉本”Q”仁美さん(Fiddle, Blues Harp )にもお会いしたい。
大阪は刺激的だ。来年は大阪でも大きく展開したい。

posted by シオン at 16:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

もう12月

さりげなく 2ヶ月 以上も ほったらかしの日記を書き込んでおります。

色んなことがあった1年。 修行が足りない。 沢山の出会いが気付かせてくれた。

桑名シオンに関わってくれた皆さんに心から感謝をします。

さぁ!!また走り出すんだ!! 今年は忘年会という行事には一つも参加しない。忘れちゃいけない年だから。。。。。。。。。。笑っ笑って。誘われてないから参加しない。

年内作曲/編曲の仕事 後3曲。  2006全スケジュールが終わったら...
久しぶりに二年参り行こうかな。
posted by シオン at 04:11| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月30日

桑名シオンのノージャンル 突然の最終回。。。

 
今まで聴いていただいたリスナーの皆様、ゲストに出演していただいた皆様、スタッフ、関係者の方々「桑名シオンのノージャンル」を今まで支えていただき誠にありがとうございました。
一旦、番組をリニューアルするため、しばらくお休みさせていただきます。

本当に突然の事で、大変申し訳ございません。4年。。回数にして232週に亘り放送してきたノージャンルは、様々な経験をさせてもらい、今後の桑名シオンの活動においても本当に勉強になりました。忘れもしない第1回目の生放送。ゲストは我が師匠「芳野藤丸氏」メチャメチャ緊張しましたよ。当時は新発田市本町交差点サテライトスタジオから土曜の夜22時〜1時間の生放送していたんですよねー。局にとっても初めての試みで、田舎の町では画期的でしたよ(笑)
この頃やってたコーナーはね、「チェーンスクール」といって、現役高校生と毎週生電話するコーナー。いやーマジ面白かった。一時は秋田まで行っちゃってねぇ。秋田弁の女子高生。。。かわいがったぁ。後はねぇ、、、このコーナーから巣立って行ったといっていいのか?「東京でミュージシャンとして活動してます!」って卒業後にゲストに出てくれたりさぁ、嬉しくて泣きそうになったて。後はね、主婦のコーナーもあったな「主婦のお・と・も」ってさ、普段言えない愚痴を桑名にぶちまけてもらうってなコーナー。
このコーナーも名物主婦キャラが出ましてねぇ、大爆笑だったなぁ。ミュージシャンの嫁さんも出たりしてね、妙にリアルでさ。ってか他人事じゃないから笑えねーのマジで。後はねぇ「重役さーんいらっしゃい!」(三枝師匠風に)てコーナーは、会社の役がついてる方や、お医者さん、学校の先生などに出ていただき、「実際はここが辛いのよ」って言わせちゃうコーナー。
上に立つ人間は悪口いわれてナンボ!!ってわけないじゃーん。上に立つ人間も部下に言いたい事だらけなのだ! もう出てくる出てくる(笑)

しかし・・・いつしかサテライトスタジオは閉鎖になり、その時間帯の生放送ができない状況に立たされた。正直、意気消沈したが。そんなことは言っていられない!と時間帯を19時からの生放送に新規一転スタートするも、今までのコーナーがうまく回らずに終わった。

そして、収録になり時間帯は22時に返り咲き。しかしどこかで生の新鮮さを求めていたのかもしれない。テンションが低かったり皆様にはお聞き苦しい放送内容もあったかもしれない。その時点でパーソナリティ失格である。

もっと楽しくわくわくする番組を送りたい!もう一度勉強してから必ず帰ってきます!皆様乞う御期待!!
最終回 沢山のメッセージありがとう!!

posted by シオン at 00:59| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月23日

桑名シオンLIVE スケジュール

10月1日(日)
《3Fvol.60》
@ライヴミュージックカフェ町田WESTVOX(町田)
◇open18:30 start19:00
◇飛び入り受付 18:30〜
◇charge お客さん\1000/飛び入り\500
※飲み物は持ち込み不可。お店のフードメニュー充実☆
◇メインステ-ジ出演者◇
桑名シオン
他1組  
とにかく凄いイベントなんさ。俺はこのイベントでメインをやらせてもらうんだけど、夢のようなんて。気合い十分。
---------------------------------------------------------

10/2 西東京市保谷町 『TIME ZONE』
最寄り駅 西武新宿線「西武柳沢」下車。北口方面に出て徒歩5分。
    
柳沢に縁があるミュージシャンが集まるよ!今年メジャーデビューしたアーティストも参加決定!
   桑名シオン 他 3組程予定しております。
----------------------------------------------------------
日時 : 2006/10/28(土) 29(日)
タイトル : D.N.A Rock Cafe2周年ライヴ(仮)
場所 : D.N.A Rock Cafe(石川)
時間: Open〜/Start〜
出演: 車英子/桑名シオン
入場: ¥
お問合せ: 0761-92-4678

posted by シオン at 12:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月25日

お久し ライブ情報〜 

日時 : 2006/9/10・11(日・月)
タイトル : ツアーライヴ(仮)
場所 : パルチザン(大阪)
時間: 20:00〜
出演: 車 英 子/桑名シオン/SP-D/鼻毛の森
入場: 投げ銭
お問合せ: 06-6213-6647(19:00以降)
http://members.goo.ne.jp/home/fork-partisan

--------------------------------------------------------------------------------
日時 : 2006/9/8 (金)
タイトル : もみの木,アコースティックライヴ
場所 : もみの木ハウス高岡
時間: Open 19:00 Start 19:30
出演: 車 英 子/ジミー&ライト/桑名シオン/エロビス米田
入場: \1,000(ドリンク別)
お問合せ: 0766-24-1987

--------------------------------------------------------------------------------
日時 : 2006/8/27(日)
タイトル : アコサマーナイトin内灘
場所 : 内灘海の家DIAMOND HEAD
時間: 19:00〜
出演: 車 英 子/桑名シオン/H&M/凛凛
入場: \2.000(1ドリンク1フード付き)
お問合せ: 076-237-5225

--------------------------------------------------------------------------------

2ヶ月も日記を更新していない怠け者桑名シオンをどうかお許し下さい。

もうすぐ2足のワラジから1足になるんさぁね。爆発するっけ。
今まで貯めてきた作品を、これから形にするてぇ!

大好きな煙草もやめた。←俺にとっては凄いことなんさぁ。(笑)
やるで。やったるでぇ。

今は、旅流草一郎&桑名シオン合作「魚野川」制作の大詰めを迎えている。
もう少しだ。頑張ろう!!

明日26日は新潟市万代橋誕生記念祭のイベントで3ステージ唄う。
新潟駅(万代口)を背に古町方面に真っ直ぐ信濃川を目指してくると、現れる万代橋。川を挟んで両サイドに特設ステージがあります。お昼からのイベントなのでお気軽に観に来てください!(無料です。)
新潟県内で活躍している様々なアーティストが参加しますのでお楽しみに。

桑名の出番はグランドホテル側会場で16:00と18:30。万代シティー側会場で17:00となっています。(信濃川を水上バスで行ったり来たりします)笑
 



 



posted by シオン at 15:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

6月28日ライブ詳細です

桑名シオンライブPOP.pdf
イル.マッケローネ新潟present's〜一夜限りのスペシャルLIVE
ディナー&桑名シオンLIVE (限定30名様)
6月28日(水){開場} 18:30〜 {ディナー} 19:00〜 {LIVE} 20:30〜21:15
料金¥5,000(料理+ワンドリンク付き)※追加ドリンクオーダーはワンコインメニューからお選び下さい。
チケットご予約.お問い合わせは 025-240-4614 イルマッケローネ新潟まで
◆万代シティービルボードプレイス内1F 新潟市八千代2-1-2 
6/3予約開始です。





料理が美味いんです!
posted by シオン at 02:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。